忍者ブログ

GAM-22のメモ

蟲の変数管理方法変更、間接破壊を可能に

2017.06 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 →

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

蟲の変数管理方法変更、間接破壊を可能に

細かい変更でブログを更新し過ぎですかね? 更新が時間の無駄な気がしてきました。

逃げます。そして体が切れている個体が・・・

内部的には、これまで最大の変更をしました。

変更した点は・・・

蟲を管理している変数を、var(個体, 長さ)のような2次元配列だったのを、var(節)のような1次元配列にしました。体をバラバラにする処理を実現したいと考えたので、体と頭を切り替えをできるようにする必要があったのです。

マウスのカーソル
蟲が集まる
クリック中
蟲が逃げる
右クリック
蟲がランダムにバラける

意外なメリットと言えば、AXsizeが0.3が2882byteだったのが、微妙に機能が増えたのにも関わらず、0.4では2666byteまで減量に成功しました。予想外です!

逆に重い副作用が・・・ 処理が遅くなってしまったのです。JAVA版では軽い動作なのですが、本家の方で動かすと、その差を実感させられます。HSPは演算が特に遅いですからね。困りました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする
トラックバックURL:
カテゴリー
カウンター
最新記事
最新コメント
Twitter
人気記事
Amazon お買い得情報
Amazon お買い得情報
プロフィール
自画像
HN :
GAM-22
性別:
男性
職業:
大学1年生
HSP暦:
6年
好きなもの :
ゲーム, アニメ, マヨネーズ
嫌いなもの :
運動, 注射, ホラー映画, 英語
好きなバンド :
Muse, Radiohead
その他 :
文章能力が欠如している
バナー
Copyright © GAM-22のメモ All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ Designed by ピンキー・ローン・ピッグ 忍者ブログ / [PR]