忍者ブログ

GAM-22のメモ

L change the World の感想

2017.07 ← 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 →

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

L change the World の感想

L change the World を映画館で見ました。

原作の「デスノート」はそこそこ好きなのですが、正直、映画版は好きになれませんでした。・・・なんでまた金払って見てるんだろうな? 私(俺)。

なんかツッコミ所が多すぎる映画でした。箇条書きにしてみます。

  • 冒頭のウイルス感染者の表現は、エボラ出血熱を真剣に表現したのかと思い、許容範囲でした。
  • と思ったら、血がドロドロ垂れてる人を、電気で殺菌とかエグすぎます。ゾンビ映画かホラーみたいです。所長の死を憂うシーンなハズが、ぶっちゃけ引いちゃいます。まあ、嫌いじゃないですけど。
  • FBI捜査官の俳優が南原清隆。え?
  • 敵の組織、手下4人かよ。しかもなんだかね。
  • ウイルスは糖分をエネルギーにしているとのことですが、ウイルスは代謝を宿主細胞に完全に依存しています。代謝を行っていないのならエネルギーは関係が無いのではないでしょうか? もうすこし勉強しましょう。
  • ストーリーも陳腐に感じました。登場人物の挙動が意味不明なのが多数。現実味に欠ける展開が多数。参考:破壊屋
  • 原作の根底を崩し過ぎていて、なんか納得できません。
  • エンディング曲は良かった気がします。

なんか偉そうに書いたけど、ウイルスとかホントはよく知りません。所詮戯言です。

それにしても、原作を読まないで映画だけを見たら「デスノート」が誤解されそうです。原作はそこそこ納得いくストーリーだったのにぶち壊しです。劣化した感は否めないでしょう(かなり穏やかな表現のつもりです)。

Mが出てこない・・・Nは無理に出さなくても良かったよ。

あ、でもコメディ映画と考えれば楽しいといえなくもない? ですかねぇ・・

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
なんで、タイなんでしょうねw アフリカの奥地だと、もっとリアルなのに。。。

エボラ関連でいくと、アウトブレイクと言う映画がおもしろかったです。まぁ空気感染するなど、実際のエボラとは、違いますが。
higurashiさん / 2008/03/27(Thu) / 編集
そうですね
アフリカの奥地の方が、雰囲気出ると思います。

まあ、過度な期待をしなければ、そこそこ楽しめる映画なのかもしれませんが、普通に鑑賞したとしても、ちょっとグロいシーンは無視できないと思いました。
考えてみると、無理がある展開も多いですが、完璧にツッコミ所が無い映画なんて、そうそう無いとは思います。ただちょっと多すぎかと。
グロいならそれで良いんですが、Lが背筋を伸ばすシーンがあるんですけど(CMで見ましたか?)、骨がポキポキ鳴ったり、ナンチャンが登場したり、明らかに受け狙い的なシーンも多くて、コメディかホラーのどっちかにして欲しかったです。中途半端は嫌いです。

でも、Lファンからすると最高なのかもしれませんね。前映画では、キラに感情移入できないし、なんだかなと思いました。まあ、完全に原作どおりとはいかないと思いますけど。

とにかく、デスノートらしさが感じられませんでした。だってキラも死んでるし、デスノの登場人物がLだけです。しかも、頭脳的なプレイも、トリックもほとんど皆無。なんか物足りなかったです。

なんだかコメントのresじゃ無くなってスミマセン。長くなりましたが、「アウトブレイク」ですね! 見たことは無いんですけど、面白いのなら、機会(日曜洋画劇場とか)があったとき、ぜひ見てみたいです。
 (2008/03/29)
自分も、テレビで放送されたら、見てみようとは、おもいます!2作目までは、見ました。

えっ Lだけなのですか!?なんか、デスノって感じがしませんねw

見る人にも、よるかも。自分は、軍事系の映画が好きなので、結構よかったと思いました。防護服に身を包んだ兵士とかが映っていて。。。 あと、燃料気化爆弾の爆発シーンも良かったと思います。たぶん
higurashiさん / 2008/03/29(Sat) / 編集
なんだか
後から読むと、映画について批判的な記事になってしまったなと思っています。
たしかに、映画なんて好き好きで、人によっては感じ方は違うものですね。

批判的なことを書きましたが、爆発シーンとか演技は目を見張るものでした。
あと、よく考えたら、L以外にも、Nが登場してたじゃん、私。
 (2008/03/29)
この記事にトラックバックする
トラックバックURL:
カテゴリー
カウンター
最新記事
最新コメント
Twitter
人気記事
Amazon お買い得情報
Amazon お買い得情報
プロフィール
自画像
HN :
GAM-22
性別:
男性
職業:
大学1年生
HSP暦:
6年
好きなもの :
ゲーム, アニメ, マヨネーズ
嫌いなもの :
運動, 注射, ホラー映画, 英語
好きなバンド :
Muse, Radiohead
その他 :
文章能力が欠如している
バナー
Copyright © GAM-22のメモ All Rights Reserved
Powered by ニンジャブログ Designed by ピンキー・ローン・ピッグ 忍者ブログ / [PR]